FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| Top↑

12/23-24の経済関係要人発言集

ビニスマギ欧州中央銀行(ECB)理事(一部通信社に対して)
「1月の金利決定はデータ次第」
ビニスマギ欧州中央銀行(ECB)理事(一部通信社に対して)
「インフレは急速に低下している」
トリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁
「ユーロはドルと競うために作られたものではなかった」
トリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁
「ユーロは信用できる通貨として成功を収めた」
トリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁
「ECBが利下げしたのは物価が安定したからだ」

ノボトニー・オーストリア中銀総裁(テレビ局とのインタビューで)
「2009年1月に追加利下げする可能性は排除出来ない」
麻生太郎首相
「消費税の引き上げ幅はまだ決めていない、今後政府・与党で検討していく」
中川昭一財務兼金融担当相
「日本経済、3年での全治に繋げるよう緊張感を持って取り組んでいく」

 トリシェ総裁は金利の操作がインフレの制御であるということを強調したいようですね。ユーロ圏各国には中央銀行があり、それぞれ業務を担っています。 
 そうしたところとのトラブルを避けるための立場を強調した意図のあらわれでしょうか?。
 ただ、こういった各国との調整にECBが縛られる宿命がユーロの弱点の1つですね。








スポンサーサイト
| Top↑

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。