FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| Top↑

新大統領誕生を明日に控える為替相場!!2009年1月19日の経済指標一覧

 2009年1月19二位tに発表される経済指標は以下のとおりです。

時間  国  指標  前回結果  今回予想
13:30 (日) 11月鉱工業生産・確報 [前月比] -8.1% -- --
(日) 11月鉱工業生産・確報 [前年比] -16.2% -- --
17:15 (スイス) 11月実質小売売上高 [前年比] +2.9% -- --
17:30 (香港) 12月失業率 3.8% 4.0% --
19:00 (ユーロ圏) 11月建設支出 [前月比] +0.1% -- --

 今日は重要といえるような指標はありません。また、米国市場とNZ市場は祝日のため、お休みです。

 そして、明日はいよいよオバマ新大統領誕生の日です。金融危機のさなかに世界の覇権国に初めて黒人の大統領が誕生する世紀の大イベントと言えます。おそらくこのイベントを世界中の人たちが好意的に受け止め、投資家達もリスクテイクのスタンスを取る「御祝儀相場」がしばらく続くものと思われます。
 しかし、バンカメやシティなど、米国の巨大金融機関の経営危機問題再燃は必然であると思われますし、ファンドの解約凍結の期限も切れることから、いずれ株式相場の下押しやクロス円やドル円の下落する局面は避けられないと思われます。そのため、重すぎるロングポジションをお持ちの方は今週中にある程度決済を進め、手持ちのキャッシュを多めに持っていたほうがいいかも知れませんね。





スポンサーサイト
| Top↑

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。